エイジングケアに効果的な化粧水の選び方

subpage1

年齢を重ねるとともに、肌のハリがなくなったりシミやしわが気になってきたり、肌について悩んでいる女性は多いでしょう。

30代を過ぎた頃から、今までは何もしていなくてもハリや潤いを保てた肌が、徐々に化粧品などの力を借りないと保湿力を保つことが難しくなってしまいます。なので、日頃からスキンケアはとても重要で、今やエイジングケア化粧水は種類も豊富になってきています。
保湿・柔軟・収れん・ニキビ用・拭き取りタイプなどに種類分けされていますが、自分の年齢や肌質などに合わせて配合成分を理解して選ぶべきです。
ただ化粧水だけでエイジングケアが完璧に出来るわけではないので、美容液やクリームなどと合わせて使用することをオススメします。

化粧水のエイジングケアが最近こちらで話題になりました。

スキンケアの基本は、まず化粧水で肌の状態を整えてから美容液やクリームで保湿して肌に浸透させます。この手順でないと水分を保持する保湿成分を補うのは不十分です。

なので、化粧水には水溶性成分が含まれているもの選んで、美容液などは水分を保持する油分性の成分が配合されているものを選ぶのが良いでしょう。



具体的にはエイジングケアに効果的と言われている抗酸化作用があるもの、水溶性のコラーゲンやヒアルロン酸が配合されている化粧水と、保湿力抜群のセラミドの含まれる美容液やクリームなどで肌に水分を閉じ込めるようなイメージで選ぶのがより効果的でしょう。

また、年齢を重ねると水分量も皮脂も減っていって乾燥肌に変化していく傾向にあります。



なので、徐々に保湿が重要になっていきますが、エイジングケア化粧品を選ぶのにも肌に優しいものを選ぶと良いでしょう。

知識を増やす

subpage2

湿度が下がる秋から冬の時期は、肌の乾燥に悩まされる方もいらっしゃることでしょう。肌がカサカサになってしまう乾燥肌の方がついやってしまうことが、いきなり油分を含んだオイルやクリームを肌に直接つけてしまうことです。...

next

読めば解る

subpage3

化粧水は肌に潤いを与えることに特化したスキンケア製品です。洗顔後、最初に付けるのが基本のアイテムなので、肌悩みに働きかける成分が配合されているものも多くあります。...

next

美容の特徴紹介

subpage4

冬季や夏季などシーズンに関係なく肌が乾燥して困っているという方は、乾燥肌に効果のある化粧水で対策をしていきましょう。保湿成分がたっぷり配合されているものを使い続けることでカサカサのお肌に潤いを与えられるので、皮膚のトラブルも少なくなります。...

next

学びたい知識

subpage5

乾燥肌に効く化粧水の成分は多くありますが、特に、肌本来の持つ水分保持力が低下しているような場合であれば、乾燥から大事な肌を守る水溶性の成分がたっぷりと配合されたものを選ぶことができるでしょう。例えば、水分を吸着したり抱え込んだりする性質を持ったエラスチンやコラーゲン、またヒアルロン酸といった成分があります。...

next